ハセガワ巻きす

抗菌剤入りの樹脂を使用!竹製と変わらない巻きやすさを実現

ハセガワ巻きす
ハセガワ巻きす

竹や絹糸を使用せず、抗菌剤入りの樹脂をモノフィラメント(単一糸)で結んだ樹脂製の巻きすで
す。

衛生的であるだけでなく、竹製のものと変わらない巻き易さを実現しています。
従来竹巻きすは、ササクレによる異物混入のリスク、黒カビの発生や腐食が問題点でした。

ハセガワ巻きすは、ササクレ等が発生せず、また水を吸わないのでカビの心配もなく、非常に衛生的です。
また、乾きが早く、洗浄後直ぐにご使用いただけます。食洗機にも対応。

表面はご飯が付きにくくなっているため、ラップを巻いて使う必要はありません。

色はベージュの他、グリーンとブルーをご用意しており、異物混入対策としてもお役立ていただけます。

「お寿司屋」「料亭」等の和食店に限らず、「学校給食」「保育」「病院」「福祉施設」での行事食でのご使用におすすめです。

この商品に関してのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

カテゴリー:給食産業, 和食, 食品工場, その他, 居酒屋, 家庭用, ホテル ・ 旅館, 飯台・おひつ ・巻きす

<ご注文例>
ハセガワ巻きす240x250mmグリーン1枚をご注文の場合は、
ハセガワ巻きすJMK-MG 1枚とご用命ください。
ご購入はこちら Powered by Yahoo! JAPAN

特長

【 ハセガワ巻きす 】は、竹製巻きすの黒ずみや、ささくれ立ち、糸切れ、水切れ性の悪さや、プラスチック製巻きすの巻きにくさに着眼し開発致しました。

竹製巻きすとの特長差

通常の竹製巻きすに使用されている編糸部分には、単糸(モノフィラメント)を使用し、しかも結び目がないため、大変水切れが良く、熱湯消毒後、すぐにご使用(冷却後)頂けます。
また、ひご材のプラスチックには、抗菌剤を練り込んでいるため大変衛生的で、しかもカラーによる使い分けや、異物混入対策としてもお役立ていただけます。
さらに、ごはんとの離形性を上げるため、形状と材質にもこだわりました。

プラスチック製巻きすとの特長差

一体成型のプラスチック製巻きすの巻きにくさの改良として、高剛性ひご材をそれぞれ独立させているため、竹製巻きすと同様のしなやかさで、のり巻きや、だし巻きたまご等の巻き作業を、しっかりとした感触でご使用頂けます。


  • 保管庫によっては、設定温度と実温度に誤差が生じる場合がありますので、噴出し口近辺には置かないでください。
  • 食器洗浄機ご使用の際は、洗浄機の取り扱い説明に従ってご利用ください。
  • 紫外線殺菌を長時間ご使用になると変色したり、劣化する事があります。
  • 100℃を超える高温殺菌を長時間行うと、糸が弱くなる事があります。
  • 局部的に力を入れすぎると糸が切れる場合があります。糸が切れたまま使用した場合、異物混入の原因となりますので、直ちにご使用を中止し、新しいものと交換してください。
  • 改良のため、予告なく仕様を変更する場合がございます。
  • 表示価格に消費税は含まれておりません。税別価格を記載しています。

品番・価格表

L x W (mm) 重量(g) 品番 価格
165 x 250 mm 110g JMK-S ¥2,600 グリーン(G)
ブルー(B)
ベージュ(V)
240 x 250 mm 160g JMK-M ¥3,200
305 x 250 mm 200g JMK-L ¥3,800